存在に気付いたローティーンの頃から必死になくしたいと思っている小鼻の毛穴。

40代になり、気付けば頬もしっかり毛穴が開いている状態になっていました。

そんなある日、ファンデーションが毛穴落ちして、見るも無残なモグラたたきの穴のようになっていた毛穴を改善したい!と毛穴ひきしめのスキンケアを必死に検証していきました。

世にたくさん出回っている化粧品や様々なスキンケア法の中で、自分で試して効果があったものだけを紹介していきます。

スポンサーリンク

DermaE引き締めDMAEトナー

今回紹介するDermaEの引き締めトナーアラフォー以上のアンチエイジングを考える方向けに特にオススメしたい商品です。

毛穴ひきしめとアンチエイジングをしたいなら、間違いない

どちらの悩みも一挙に解決してくれる頼れるヤツ、しかもプチプラ。

 

このトナーの魅力は毛穴ひきしめだけではありません。

ハリ・たるみ・くすみ等のエイジングケアにも効果を発揮します。

むしろエイジングケアで新陳代謝をよくしたり、コラーゲン生成の手助けになったりした結果、毛穴もひきしまるという優れものです。

 



Derma引き締めトナーを使うメリット・デメリット

メリット

最大のメリットは、毛穴ひきしめと同時にエイジングケアもできることです。

DMAEはひきしめ効果、アルファリポ酸は高い抗酸化力、コラーゲンの再生を促す、毛穴ひきしめなどの効果があります。

加齢による毛穴の目立ちは、肌のふっくら感(コラーゲン)が減ったために毛穴が目立ってしまうのです。

なのでただ毛穴を引き締めるだけではなく、肌のハリを回復させることがポイントとなってきます。

 

アルファリポ酸を配合した化粧品は日本にもありますが、高価なものが多いです。

この成分で1500円以下(1375円/2019.4月時点)はコスパ的にも最高です。

アルコールフリーなのも良いです。

 

アイハーブ(iHerb)の商品紹介

  • 引き締め
  • 100%ビーガン
  • 非遺伝子組み換え
  • 動物実験なし
  • アルファリポ酸 & C-エステル
  • ローショントニック
  • グルテンフリー
  • 大豆不使用
  • リサイクル可能
  • 天然エネルギー (認定)

 

デメリット

肌が弱っているとき・敏感肌の方はピリピリっとした刺激があるというレビューがあります。

実際私もピーリングで肌が敏感になっていたり、鼻のかみすぎで肌がひりっとするときに使用したときに、カッッと熱くなるようなピリピリっとした強い刺激を感じました。

それ以外のときは全く問題なく使えていて効果もあるのですが、敏感肌・弱い肌には刺激が強いので初めてのときは少量から使うなど注意してください。

 



Derma引き締めトナーを使用して感じた効果

鼻の毛穴だけじゃない!頬の毛穴も小さくなった

とにかく毛穴がキュっと引き締まるのが実感できました。

鼻の毛穴はコンプレックスで気にしているので毎日かなりよく観察していますが、数日拭き取りを続けたところ、気のせいではなく毛穴が小さく引き締まってきているのがわかりました。

よく見ると、頬のしずく型のたるみ毛穴まで小さくなってました。

しずく型のまま小さくなっていたのは残念ですが、たるみ毛穴の原因は加齢や紫外線ダメージが原因と言われています。

DermaEの引き締めトナーに配合されているDMAEとアルファリポ酸の効果によるものだと思われます。

 

シワが減った~アルファリポ酸の美容効果

おでこの横ジワをはじめ、年齢とともに現れはじめたシワが目立たなくなりました。

これはアルファリポ酸の美容効果でしょう。

 

アルファリポ酸の化粧品の効果
  • メラニンの生成を抑える美白作用
  • たるみ・しわを抑える効果
  • 抗酸化作用を失ったビタミンCやビタミンEを再び抗酸化力のある状態に戻す
  • 血行を良くし肌のくすみを改善する

     

    エイジングケアには無双の効果です。

    またDMAEはたるみ・ハリ回復に有効な成分ですので、この2つの効果がシワを目だたなくさせてくれます。

     

    吹き出物がなくなった

    こめかみにちょいちょい出ていた小さな吹き出物がなくなりました。

    元々ニキビや吹き出物がでることは少なかったのですが、気付くとあまり目立たないこめかみに小さなプツプツがありました。見た目はわからなくてもプツプツの手触りがイヤだなぁと悩んでいた部分でした。

    こめかみに出来る大人ニキビ(吹き出物)はストレスやシャンプーの洗い残しが原因です。顔の際なので洗顔でも洗い残しが多い場所です。

     

    これは単純に化粧水で拭き取りをした効果だと思います。

    こめかみは皮脂が多い場所でもあるので、洗顔で落とせてなかった汚れや皮脂・洗い残しをとって肌をクリーンに保つことができ、結果としてこめかみの吹き出物とおさらばすることが出来ました。

    効果のある成分としてはアルファリポ酸やビタミンCエステルが良かったのでしょう。

     



    使用方法と注意点

    DermaEの引き締めトナーは、拭き取り化粧水(トナー)です。

    コットンにとって優しく拭き取ります

    ピシャピシャと化粧水をつけるのと違って、洗顔では落ちなかった汚れ・皮脂・古い角質などがコットンにとれます。凹凸のある鼻の辺りや洗顔では死角になりやすいこめかみの辺りなどをしっかり拭くと、コットンが薄黄色~薄茶色になります。

    注意点としては、人によってはピリピリした刺激を感じることがあるようです。

    香りはラベンダー系でやや強めですが、すぐになくなります。好みは個人差があるでしょうけどすぐ消えるので耐えられないというほどではないと思います。

     

    使用感はややさっぱりめですが、つっぱることはありません。

    朝の洗顔はぬるま湯で洗うだけですが、拭き取り化粧水を使うようになってから洗顔料で洗うよりスッキリするようになりました。

    混合肌なので洗顔料を使うとTゾーンの脂は取れるけど、頬がつっぱって早く化粧水をつけなきゃ!と焦ってしまったり…ということがなくなりました。

    コットンにひたして拭くという作業が最初はとても手間だと思ってました。

    しかし必要な皮脂を洗いすぎることがなく、肌をクリーンにして適度に潤してくれるので、結局はぬるま湯洗い+拭き取り化粧水は時短になりました。

     

     

    まとめ

    毛穴ひきしめに効果があるスキンケア用品を探していた中で、このトナーは毛穴以外にもたくさんのアンチエイジング効果を感じました。

    このシリーズのクリームと美容液を使っていますが、一番効果を感じたのはトナーです。

    1本使いきるまでもなく毛穴やシワ・たるみ改善の兆しが見える効果の早さもとても良いところです。使い終わる前に慌ててリピしました。

    毛穴の悩み以外に、年齢による悩みがある方におすすめしたい商品です。

     

    しかしながら毛穴ケアは化粧品1つだけでは完結しません。

    毛穴ケアには洗浄・保湿・紫外線対策と日々コツコツとスキンケアを続けていくことが大切です。

    またこの他にも毛穴ケアで効果のあったものを紹介していく予定です。

     

    Derma EのDMAE配合シリーズ

    Derma E, ダーマE, ファーミング 保湿剤, 2 オンス (56 g)

    塗ってみると軽いクリームです。朝晩使用。

    Derma E, ファーミングDMAEセラム、αリポ酸とC-エステル、2 fl oz (60 ml) 

    シワ・たるみが気になる場所に重ねづけするように使うと効果を感じやすいです。

    Derma E, Firming DMAE Eye Lift with Liftessence Peptides and Goji, 1/2 oz

    Derma E, お肌を引き締めるDMAEクレンザー, 6液量オンス(175 ml)

    Derma E, ヒアルロン酸とピクノジェノール入りハイドレイティングアイクリーム、1/2オンス (14 g)

    DMAE配合シリーズではありませんが、シワや黒クマに効果があります。Eye Liftは重いと感じる方にもお勧めです。

     

    関連記事

    にほんブログ村 美容ブログ iHerb生活へ

     

    スポンサーリンク
    おすすめの記事