iHerbのお買い物記録.2019年7月part2
スポンサーリンク

iHerb(アイハーブ)のお買い物・2019年7月part2

iHerb(アイハーブ)で注文したもの7月の2回目分です。

しばらくぶりの買い物記録です…ちょっと放置してたのでこれから巻きで更新していくつもりです(;'∀')

 

 

 

グルテンフリー・プレッツェル

Glutino, グルテンフリー・プレッツェルステック (400 g)

グルテンフリーのプレッツェルです。

写真はツイストですがスティックです。形状が違うだけで同じ味です。

味は普通のプレッツェルでボリボリと固め食感です。ツイストは小ぶりですがつまみやすい形です。小腹にもつまみにも。


↑スティックはこれ(右)。現在はパッケージがマイナーチェンジされてます。

この頃は塩辛いものが苦手すぎて塩をはずして食べていました。なのでスティックの方が外しやすかったという理由でスティックにしていました。

Glutino, グルテンフリープレッツェルツイスト、14.1オンス (400 g)

チョコレートがけもあるので気になってます。。

 

スパイシーなかぼちゃの種

Eden Foods, オーガニック、スパイシーなかぼちゃのドライロースト種子、4オンス(113g)

カボチャの種をスパイシーに味付けされたスナックです。

スパイシーさは結構辛めです。日本のカレー味のスナック菓子の感覚で行くと結構な刺激ですが、辛いのが苦手でなければすぐに慣れると思います。

ビールに合うスパイシーさです。初回注文からすぐに2個買いしました(^-^;

 



ココナッツクッキー・塩キャラメル

Sejoyia, ココ-シンズ、スナックカシュークッキー、塩キャラメル、3.5オンス (99 g)

Sejoyiaのココナッツクッキーのシリーズで薄いクッキーです。

サクっと軽い食感です。塩キャラメルは香ばしくて甘いのがほんのり甘いココナッツとちょうどよい甘じょっぱさです。

Coco-Roonsはコロンとしてココナッツをそのまま固めたようなソフトクッキーでしたが、Coco-Thinsの方がクッキーぽさが上です。まあどちらもココナッツの風味が強めです。

 

プロテインクッキー・ダブルチョコレートチップ

Quest Nutrition, プロテインクッキー、ダブルチョコレートチップ、12パック、各2.08 oz (59 g)

プロテインクッキーです。

1枚でタンパク質が15g、糖質1g、繊維9gが摂れます。

ただしカロリーが250kcalあるので食事置き換えにもなりますが、ダイエット中ならおやつとしてはカロリーオーバーです。ただ1枚が大きめなので半分でも満足度はあります。

ダブルチョコレートチップはクッキー生地もチョコなのでかなり甘めです。チョコチップも甘めです。

 



ナイアシン

Now Foods, ナイアシン, 500 mg, 100カプセル

ビタミンB群のナイアシンのカプセルです。

 

メラトニン

Natrol, メラトニン、アドバンスドスリープ、タイムリリース、10 mg、60錠

メラトニンのサプリです。

睡眠改善、特に入眠困難(寝付きが悪い)をサポートしてくれます。

最近は研究が進み、メラトニンは睡眠のためにあるホルモンではないのではないかと言われています(睡眠が必要ない植物にもメラトニンがあったのだとか)。

日本では規制されていますし、まだ全てが解明されていないので自己責任になりますが、私自身はとても入眠に役立っています。

 



バターチキン

Kitchens of India, Paste for Butter Chicken Curry, Concentrate for Sauce, 3.5 oz (100 g)

辛ウマのバターチキンのペーストです。

今回辛いものを2つ紹介していますが、私自身はピリ辛程度しかダメな方で辛いものは警戒しているくらいなのですが、このバターチキンは辛くても美味しさが勝ってリピしています。

ココナッツミルク・甘味のでる野菜・生クリーム・ヨーグルトなど辛さを抑えるものを上手く使ってあげると意外といけます。

オススメは玉ねぎ・にんじんの炒めたのと豆乳で仕上げに生クリームをかけるとマイルド味が増します。ヨーグルトサラダ(インド料理のライタ)を添えて一緒に混ぜてもよし、辛くなった口を中和するのに水より断然良いです。

 

野菜・果物用保存バッグ

PEAKfresh USA, 野菜・果物用バッグ、再利用可, 10 - 12インチ x 16インチバッグ, 口止めひも付き

野菜と果物の保存用のビニール袋です。

本当に青くみずみずしいままキープできる時間が増えます。地味に毎回リピしている商品です。

特に青菜のキープ力はすごいです。ピーマンやパプリカはカットした状態でも大丈夫です(基本的には早めに使った方が良いです)。

冷蔵庫で冷やしてから袋に入れるのが正しい使い方です。そのまま入れると水滴の原因になります。野菜に水滴がついていたら袋に入れる前にキッチンペーパーなどで拭いてから入れると長持ちします。

あとはニンジンなどは畑と同じように立てて置いています。

繰り返し使えるので汚れたら水でササっと洗って干して何度も使います。

期限は2か月と記載されているので、袋の上の緑のラインの辺りに使用始めの日付を書いておくようにしています。期限が過ぎたものは、あまり効果を期待せずに汚れやすい根菜を入れたりすることもあります。袋自体が丈夫なので最終的には庭木のゴミ袋として利用しています。

 

にほんブログ村 美容ブログ iHerb生活へ

スポンサーリンク
おすすめの記事