スポンサーリンク

アイハーブのお買い物、2019年2月part1

アイハーブ(iHerb)のお買い物記録、2019年最初は2月でした。

本当は1月のセールで購入予定でしたが、セール最終日なのにプロモコードが入らないトラブルで見送ったため、毎月1~2回ペースのお買い物が1か月ちょい空いてしまいました。

そのせいもあってちょっとハイペースとなりました(^_^;)

 

MSMサプリメント&MSMローション

家族中で大ヒットのMSMクリーム肩こりや膝痛などの不調にもはやなくてはならない存在になっています。

もともとMSMクリームの効果にアンチエイジング(シワなど)もあるのですが、あまり実感していませんでしたが、最近その効果を実感する出来事があって、さらに我が家でMSMが脚光を浴びています。

そこで他のMSMクリームを試してみようと、SunfoodsのMSMローションを注文しました。

MRMのMSMクリームと比べて、乳液っぽくしっとりした感じがします。

好みもありますが、顔などにつけるにはMSMローションの方がいいかなという感想です。

 

さらに身体の中からも摂取した方が効果的なので、サプリメントも2個まとめ買いしました。(2個まとめ買いでさらに5%オフになります!)

MSMはコラーゲン生成の際に必要なミネラルの一種です。また、抗アレルギー物質であり、炎症を緩和する働きがあります。

花粉症対策にどれだけ効果があるか分かりませんが、症状が少しでも軽くなるようにいつもは割とスローペースですが、まめに摂取しようと思います。

Doctor's Best, オプティMSM配合MSM、1,500mg、120錠

Sunfood, MSMローション, 若返りクリーム(無香料), 8液量オンス(36.6 ml)

 



Andalouの洗顔ジェル

以前アンダロウ(Andalou)のブルーのスキンケアセット・クラリファイング, スキンケア・エッセンシャルを試したとき、トナーとクリームが特に良いという印象でしたが、何気に洗顔ジェルも優秀だったことを思い出し、ちょうど洗顔ジェルが切れそうだったので、今度は本品で注文しました。

ブルーのクレンジングジェルは、つっぱらず、かと言って落とし過ぎず、毛穴も小さくなっていくのも感じられるので、Tゾーンの毛穴のお悩みをお持ちの方やオイリー肌の方に合う洗顔料です。

 

Andalouの商品ページではブルーのシリーズが合うタイプとして4つ挙げられています。

  • 油っぽい過活性肌
  • 詰まった毛穴
  • ムラのある色や肌触り
  • シミができやすいお肌

Tゾーンは油田…という私にぴったりでした。

Andalouにはエイジングケア(紫)シリーズもあり、こちらもお試しのセットを少し試してみました。そちらもすごく良かっくて年齢的にはかなり迷いましたが、Tゾーンの油田対策としてブルーのシリーズを現時点では選びました。そのうち変わるかもしれませんが、今のところは肌がスッキリ保たれて心地よく過ごしています。

写真だとブルーというよりグリーンがかって見えますが、中身のジェルが薄いイエローがかっているからです。ジェルが入っていない部分は綺麗なブルーです。

とにかく毛穴が気になる!という方は洗顔料だけよりシリーズで使われる方が効果が出やすいです。

特にトナーは毛穴の極小化とうたっているだけのことはあります。ベタつき肌が気になる方はデイタイム用クリームがオイルフリーでさっぱりします。

Andalou Naturals, クレンジングジェル、シトラスコンブチャ、クリアスキン、6 fl oz (178 ml)

 

Humphre's のトナー、ライラックウィッチヘイゼル

拭き取り用のトナーです。

毛穴対策により良いトナーを求めて評価やレビューの良さそうなトナーをジプシーしながら実験中です。

まだ使い始めたばかりですが、非常にすっきりさっぱりします。が、乾燥した感じはなくモチっとした柔らかさがあります。

使用後にスーっとしますが、アルコールフリーです。

香りは懐かしいようなパウダリーさのある香りです。使用後は香りは残りません。

毛穴の効果などは続けてみてからレビューしたいと思います。

Humphrey's, スキンソフトニングフェイシャルトナー、ライラックウィッチヘイゼル、無香料、8オンス (237 ml)

 



ドロップ・のど飴

風邪からの喉のイガイガと咳だけが残ってしまったので、3年ぶりくらいにのど飴に頼っています。

(歯医者で飴は虫歯の原因で大きいと言われ、その後きれいさっぱり断っていました)

Ricola(リコーラ)はアイハーブののど飴で上位くる実力派です。成城石井などの輸入雑貨の取扱いがあるお店には置いていることもあります。うちの近くでは成城石井とスーパーにありますが、種類が少なく1~3種類でした。

 

咳止めと書いてあるのがエキナセア入りのだけでした。(近所に売ってない種類!)

味はハチミツレモンとオリジナルのハーブの味です。

喉にスーっと染み渡る感じが咳を鎮めてくれます。

この後、レモンミントとオリジナルを購入しましたが、レモンミントとオリジナルは四角いコロンとした形で、エキナセアのは細長い形のドロップでした。

 

現在試した3種類はどれも不味くはなく(美味しくもない)喉がリフレッシュする感じが気に入りました。

もしリピするならエキナセアです。レモンミントとオリジナルは近所の店でも手に入りやすいですが、エキナセアはあまりなくて、さらにエキナセアは免疫力アップの効果もあり、風邪・インフル対策以外に花粉症対策としても活躍してくれそうです。

本当に久しぶりにのど飴が必要になり、普段常備してないので焦りました。

Ricola, エッキナセア入り咳止めHoneyLemon, 19ドロップ

 

YumEarthのキャンディはビタミンC入りです。

小さくて可愛いキャンディで味は4種類(ブラッドオレンジ・カクテル ラッキー ライム・ティクルド ピンクグレープフルーツ・チーキー レモン)あります。

どの味もわりと酸っぱさが甘さより勝っていますが甘酸っぱくて美味しいです。

手軽にビタミンCが補給できるのもポイントです。

ビタミンCはマメに補給したいので色々分散するようにしていますが、キャンディも加わってさらにいい感じになりました。

キャンディ、グミ、リポスフェエリック(リプライセル)。リポソマルビタミンCも併用しています。

YumEarth, Organic Vitamin C Drops、Citrus Grove、 3.3オンス (93.5 g) 

 

お試し品に入っていたZandの亜鉛入りトローチのエルダーベリーです。

以前カプセルではないタブレットの鉄剤がもろに鉄!な味で飲むのが辛かったので亜鉛ってどうなんだろう、と少し心配でしたが、正直全く分かりません。

普通のベリー系の甘いキャンディです。

亜鉛は喉の痛みや鼻詰まりなどの症状を緩和させる働きがあります。のどを潤しながらのどのケアができるのはとても便利だと思いました。亜鉛不足は怖いのでキャンディで補給できるのは嬉しいです。

Zand, エルダーベリー亜鉛、Herbalozenge、甘いエルダーベリー、トローチ15個

 

野菜・果物用の保存バッグ

この袋に野菜や果物を入れておくだけで、状態がよいまま保存できます。

アイハーブの数ある商品の中で激リピしている1つです。

「人気商品」マークがついているくらい沢山の人に支持されている商品です。

キャベツや白菜を丸のまま1個買っても、すぐにこの袋に入れておくと明らかに長持ちしています。なので使いきれないから半分にしておこうかと迷うことがなくなりました。

袋は再利用可能です。

商品ページの説明によると「バッグは2ヶ月まで再使用できます」とのことなので、バッグの端に使い始めの日付を入れて使用していますが、きっちり2か月働いてくれます。

PEAKfresh USA, 野菜・果物用バッグ、再利用可, 10 - 12インチ x 16インチバッグ, 口止めひも付き

 



未使用・大人気のエナジーグリーン

アイハーブの青汁の中でも人気のエナジーグリーン。

最近になってスムージーに青汁のパウダーを混ぜて飲むようになり、手持ちの青汁が少なくなってきたので購入しました。

なくなったら使用するつもりです。

Paradise Herbs, ORAC-エナジーグリーン、3.2 oz (91 g)

 

iHerb(アイハーブ)のお買い物方法

アイハーブはアメリカの通販サイトです。
日本語サイトがありますので日本語&日本円でお買い物できます。

ドル→円の換算も商品ごとに今のレートで表示されています。日本語サイトは説明も全て日本語ですので英語が全く出来なくても問題なくお買い物ができます

海外から、と聞くと難しそうな気がしますが(私も最初は躊躇っていました)、日本語の通販サイトで買い物するのと変わりはありません。

到着までの日数も海外からとは思えないほど早く、およそ4日~9日程度で到着します。

 

欠品や破損などのトラブルも日本語スタッフが迅速に対応してくれます。これまでに何度か欠品がありましたが遅くても翌日には返事&対応がありました。

そして何よりオーガニックなど健康に良い商品がたくさんあり、日本にないものや、また日本にあるものでも安く売っているのが最大の魅力です。

 

アイハーブ初めての方は10%オフ!

アイハーブでお買い物が初めての方、10%オフになります

 

にほんブログ村 美容ブログ iHerb生活へ

スポンサーリンク
おすすめの記事